現在モバイル分野は新サイト「Best-SIM」に移行中です!

【プロ野球】歴代打点王一覧!

野球が好き!

チームが勝利をするためには得点を挙げる必要性があります。

歴代の打点王はチームの中心選手としてたくさんの勝利に貢献してきました。

ではその一覧をまとめましたのでご覧ください。

歴代打点王(2リーグ制移行後)

赤文字は歴代最多緑文字は三冠王(首位打者・本塁打・打点)。青文字は歴代最低

年度セリーグ打点王打点パリーグ打点王打点
2020岡本和真(巨人)97中田翔(日本ハム)108
2019ソト(DeNA)108中村剛也(西武)123
2018バレンティン(ヤクルト)131浅村栄斗(西武)127
2017ロペス(DeNA)105デスパイネ(ソフトバンク)103
2016筒香嘉智(DeNA)110中田翔(日本ハム)110
2015畠山和洋(ヤクルト)105中村剛也(西武)124
2014ゴメス(阪神)109中田翔(日本ハム)100
2013ブランコ(DeNA)136浅村栄斗(西武)110
2012阿部慎之助(巨人)104李大浩(オリックス)91
2011新井貴浩(阪神)93中村剛也(西武)116
2010ラミレス(巨人)129小谷野栄一(日本ハム)109
2009ブランコ(中日)110中村剛也(西武)122
2008ラミレス(巨人)125ローズ(オリックス)118
2007ラミレス(ヤクルト)122山崎武司(楽天)108
2006ウッズ(中日)144小笠原道大(日本ハム)100
   カブレラ(西武)100
2005今岡誠(阪神)147松中信彦(ソフトバンク)121
2004金本知憲(阪神)113松中信彦(ダイエー)120
2003ラミレス(ヤクルト)124松中信彦(ダイエー)120
2002松井秀喜(巨人)107ローズ(近鉄)117
2001ペタジーニ(ヤクルト)127中村紀洋(近鉄)132
2000松井秀喜(巨人)108中村紀洋(近鉄)110
1999ローズ(横浜)153ローズ(近鉄)101
1998松井秀喜(巨人)100ウィルソン(日本ハム)124
1997ロペス(広島)112小久保裕紀(ダイエー)114
1996ロペス(広島)109ニール(オリックス)111
1995江藤智(広島)106イチロー(オリックス)80
   初芝清(ロッテ)80
   田中幸雄(日本ハム)80
1994大豊泰昭(中日)107石井浩郎(近鉄)111
1993広沢克己(ヤクルト)94ブライアント(近鉄)107
1993ローズ(横浜)94  
1992シーツ(大洋)100ブーマー(阪急)97
1991広沢克己(ヤクルト)99トレーバー(近鉄)92
   デストラーデ(西武)92
1990落合博満(中日)102石嶺和彦(オリックス)106
   デストラーデ(西武)106
1989落合博満(中日)116ブーマー(オリックス)124
1988ポンセ(大洋)102門田博光(南海)125
1987ポンセ(大洋)98ブーマー(阪急)119
1986バース(阪神)109落合博満(ロッテ)116
1985バース(阪神)134落合博満(ロッテ)146
1984衣笠祥雄(広島)102ブーマー(阪急)130
1983原辰徳(巨人)103水谷実雄(阪急)114
1982掛布雅之(阪神)95落合博満(ロッテ) 99
1981山本浩二(広島)103ソレイタ(日本ハム)108
1980山本浩二(広島)112マニエル(近鉄)129
1979山本浩二(広島)113加藤英司(阪急)104
1978王貞治(巨人)118マルカーノ(阪急)94
1977王貞治(巨人)124リー(ロッテ)109
1976王貞治(巨人)123加藤秀司(阪急)82
1975王貞治(巨人)96加藤秀司(阪急)97
1974王貞治(巨人)107長池徳二(阪急)96
1973王貞治(巨人)114長池徳二(阪急)109
1972王貞治(巨人)120大杉勝男(東映)101
1971王貞治(巨人)101野村克也(南海)101
1970長嶋茂雄(巨人)105門田博光(南海)120
1969長嶋茂雄(巨人)115大杉勝男(東映)129
1968長嶋茂雄(巨人)125長池徳二(阪急)101
1967王貞治(巨人)108アルトマン(東京)100
1966王貞治(巨人)116野村克也(南海)100
1965王貞治(巨人)104野村克也(南海)97
1964王貞治(巨人)119野村克也(南海)110
1963長嶋茂雄(巨人)112野村克也(南海)115
1962王貞治(巨人)85野村克也(南海)135
1961桑田武(大洋)94野村克也(南海)104
1960藤本勝巳(阪神)76山内和弘(大毎)112
1959森徹(中日)87山内和弘(大毎)103
1958長嶋茂雄(巨人)92葛城隆雄(大毎)95
1957宮本敏雄(巨人)78葛城隆雄(大毎)85
1956宮本敏雄(巨人)69中西太(西鉄)100
1955川上哲治(巨人)79中西太(西鉄)95
1954渡辺博之(阪神)91山内和弘(大毎)99
1954杉山悟(中日)91山内和弘(大毎)97
1953藤村富美男(阪神)98中西太(西鉄)86
1952西沢道夫(名古屋)98飯田徳治(南海)86
1951青田昇(巨人)105飯田徳治(南海)87
1950小鶴誠(松竹)161別当薫(毎日)105

最多打点王

  • 王貞治 13回

ホームランに続いて王貞治氏が圧倒的1位。そして2位も同じく野村克也氏で7回。

2831試合に出場し、2170打点。2位の野村氏が1988打点なので日本球界唯一の2000打点越えを記録している。

3位には5回で、ミスタータイガース藤村富美男・ミスタージャイアンツ長嶋茂雄・両リーグで本塁打王と打点王を獲得した落合博満氏が並んでいる。

両リーグで打点王を獲得した選手

  • 落合博満

ロッテで3回、中日ドラゴンズで2回打点王に輝いている。

まとめ

ホームランと打点に関してはある程度相関性があるのでホームラン王の名前も多くみられる。

面白いのは1995年のパリーグ。

イチロー選手、初芝清選手、田中幸雄選手の史上初の3選手同時受賞しているがわずか80打点。

イチロー選手の打点王はこの一回だけであり貴重なタイトル獲得になっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました