現在モバイル分野は新サイト「Best-SIM」に移行中です!

【競馬】ヴィクトリアマイル2021【出走予定馬・歴代の勝馬・関係ウマ娘】

競馬が好き!

ヴィクトリアマイル2021

ヴィクトリアマイルとは

日本のGⅠレースの中では歴史が浅く2006年に創設。

4歳になってからは秋のエリザベス女王杯以外は牡馬とレースに走るしか以前はありませんでしたが、

春の牝馬の女王決定戦として位置づけられています。

日本ではGⅠ表記ですが、国際的にGⅠレースとして認められたのは2009年の第4回(勝馬ウオッカ)から。

設立当初から国際競争として外国馬の出走も可能になっています。

ヴィクトリアマイルの開催舞台

東京芝1600メートルで実施されています。

2021年ヴィクトリアマイルの開催日程は

2021年第16回ヴィクトリアマイルは東京競馬場にて2021年5月16日15時40分スタート予定です。

ヴィクトリアマイルの賞金と出走頭数

ヴィクトリアマイルの優勝賞金は1億500万円です。

ヴィクトリアマイルのフルゲートは18頭です。

優先出走権は以下の条件で与えられます。

  • 外国調教馬、およびレーティング順位の上位5頭(106ポンド以上であることが条件)
  • 指定された外国の国際G1競走(2歳G1競走は除く)制覇馬

地方競馬所属馬の優先出走条件

  • 阪神牝馬S(GⅡ)1・2着馬
  • 福島牝馬S(GⅢ)1・2着馬
  • 上記のほか高松宮記念及び大阪杯で2着以内(ただし安田記念とどちらかにしか適用できない)
  • 地方競馬で行われるダート交流GI・JpnI競走(2歳GI・JpnI競走は除く)を優勝した地方競馬所属馬

ヴィクトリアマイル枠順決定(5/15更新)

馬番馬名前走成績父馬
1マジックキャッスルサンスポ杯阪神牝馬S(GⅡ)2着ディープインパクト
2シゲルピンクダイヤ福島牝馬S(GⅢ)7着ダイワメジャー
3クリスティ六甲S(L)1着キズナ
4イベリスサンスポ杯阪神牝馬S(GⅡ)6着ロードカナロア
5デゼルサンスポ杯阪神牝馬S(GⅡ)1着ディープインパクト
6グランアレグリア大阪杯(GⅠ)4着ディープインパクト
7マルターズディオサ高松宮記念(GⅠ)8着キズナ
8ラングリングアレー中山牝馬S(GⅢ)1着ディープインパクト
9テルツェットダービー卿チャレンジ(GⅢ)1着ディープインパクト
10レッドベルディエス飛鳥S(3勝クラス)1着ディープインパクト
11ダノンファンタジー高松宮記念(GⅠ)12着ディープインパクト
12サウンドキアラ高松宮記念(GⅠ)6着ディープインパクト
13プールヴィルサンスポ杯阪神牝馬S(GⅡ)4着Le Havre
14ディアンドル福島牝馬S(GⅢ)1着ルーラーシップ
15アフランシール 福島牝馬S(GⅢ)8着ハーツクライ
16リアアメリアサンスポ杯阪神牝馬S(GⅡ)9着ディープインパクト
17スマイルカナダービー卿チャレンジ(GⅢ)14着ディープインパクト
18レシステンシア高松宮記念(GⅠ)2着ダイワメジャー

フルゲート18頭。その内12頭がディープインパクト系ということになりました。

しかし多様なメンバーが揃い、近年の牝馬の活躍からレベルの高いレースになりそうですね。

ヴィクトリアマイル歴代優勝馬

回数施行日競馬場距離優勝馬性齢タイム優勝騎手管理調教師
第1回2006年5月14日東京1600mダンスインザムード牝501:34.0北村宏司藤沢和雄
第2回2007年5月13日東京1600mコイウタ牝401:32.5松岡正海奥平雅士
第3回2008年5月18日東京1600mエイジアンウインズ牝401:33.7藤田伸二藤原英昭
第4回2009年5月17日東京1600mウオッカ牝501:32.4武豊角居勝彦
第5回2010年5月16日東京1600mブエナビスタ牝401:32.4横山典弘松田博資
第6回2011年5月15日東京1600mアパパネ牝401:31.9蛯名正義国枝栄
第7回2012年5月13日東京1600mホエールキャプチャ牝401:32.4横山典弘田中清隆
第8回2013年5月12日東京1600mヴィルシーナ牝401:32.4内田博幸友道康夫
第9回2014年5月18日東京1600mヴィルシーナ牝501:32.3内田博幸友道康夫
第10回2015年5月17日東京1600mストレイトガール牝601:31.9戸崎圭太藤原英昭
第11回2016年5月15日東京1600mストレイトガール牝701:31.5戸崎圭太藤原英昭
第12回2017年5月14日東京1600mアドマイヤリード牝401:33.9C.ルメール須貝尚介
第13回2018年5月13日東京1600mジュールポレール牝501:32.3幸英明西園正都
第14回2019年5月12日東京1600mノームコア牝401:30.5D.レーン萩原清
第15回2020年5月17日東京1600mアーモンドアイ牝501:30.6C.ルメール国枝栄

ダービー馬ウォッカ、3冠牝馬アパパネ、ブエナビスタ、アーモンドアイなど名牝が勝馬に並んでいます。

ヴィクトリアマイルを勝利しているウマ娘

第4回勝馬:ウオッカ

まとめ

昨年はアーモンドアイが優勝し、国内芝GⅠ最多勝利につなげていきました。

今年はグランアレグリアが古馬のマイルGⅠ完全制覇を目指して出走します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました