現在モバイル分野は新サイト「Best-SIM」に移行中です!

【競馬】優駿牝馬(オークス)2021【出走予定馬・結果】

競馬が好き!

優駿牝馬(オークス)2021

優駿牝馬(オークス)2021

オークスはその世代におけるスピード・スタミナを兼ね備えた牝馬を選定するためのレースです。

最近は勝馬だけでなく、好走した馬も古馬になって牡馬と対等に戦うことが多くなっています。

2021年優駿牝馬(オークス)の開催日程は

2021年第82回優駿牝馬(オークス)は東京競馬場にて2021年5月23日15時40分スタート予定です。

優駿牝馬(オークス)2021出走馬

優駿牝馬(オークス)2021優先出走権所持馬

出走順位馬名前走成績出走予定父馬
ソダシ桜花賞1着クロフネ
サトノレイナス桜花賞2着×
ダービー出走
ディープインパクト
ファインルージュ桜花賞3着キズナ
アカイトリノムスメ桜花賞4着ディープインパクト
アールドヴィーヴル桜花賞5着キングカメハメハ
クールキャットフローラS1着スクリーンヒーロー
スライリーフローラS2着オルフェーブル
タガノパッションスイートピーステークス1着キングカメハメハ

桜花賞2着サトノレイナスはダービー出走。無敗の桜花賞馬白毛のソダシが2年連続の無敗の2冠馬に向けて出走します。

外国馬等の出走はなく賞金順に11頭出走予定です。

無敗の桜花賞馬白毛のソダシが2年連続の無敗の2冠馬に向けて出走します。

現在のところ2勝馬(オープン勝ち以外)は抽選での出走になっています。

NHKマイルカップというマイル路線が整備されたことなどもあり、近年は2400メートルのオークスは距離面から出走しないケースも増えています。

よってトライアルレースで優先出走権が取れなくても、2勝馬(年によっては1勝馬)も抽選により出走できることが多くなっています。

オークス枠順決定(5/20更新)

馬番馬名前走成績父馬
1ククナ桜花賞(GⅠ)6着キングカメハメハ
2スルーセブンシーズミモザ賞1着ドリームジャーニー
3パープルレディーフローラS(GⅡ)6着ディープインパクト
4タガノパッションスイトピーS(L)1着キングカメハメハ
5クールキャットフローラS(GⅡ)1着スクリーンヒーロー
6ウインアグライアフローラS(GⅡ)5着マツリダゴッホ
7アカイトリノムスメ桜花賞(GⅠ)4着ディープインパクト
8ハギノピリナ矢車賞1着キズナ
9ユーバーレーベンフローラS(GⅡ)3着ゴールドシップ
10エンスージアズム桜花賞(GⅠ)8着ディープインパクト
11ソダシ桜花賞(GⅠ)1着クロフネ
12ミヤビハイディ3歳1勝クラス1着エピファネイア
13ファインルージュ桜花賞(GⅠ)3着キズナ
14ストライプ桜花賞(GⅠ)12着ルーラーシップ
15アールドヴィーヴル桜花賞(GⅠ)5着キングカメハメハ
16ニーナドレス君子蘭賞1着ハーツクライ
17スライリーフローラS(GⅡ)2着オルフェーヴル
18ステラリア忘れな草賞(L)1着キズナ

フルゲートは18頭です。ソダシは11番という中枠、週末の天気が気になりますね!

まとめ

昨年はデアリングタクトが優勝し無敗の2冠馬に。そして秋の無敗の3冠に繋がりました。

クロフネ産駒ソダシは血統の限界に挑戦します!

馬券的には、同系列の種牡馬同士で決着することが近年続いています。

  • 2020年デアリングタクト(エピファネイア)ーウインマリリン(スクリーンヒーロー)*ロベルト系
  • 2019年ラヴズオンリーユー(ディープインパクト)ーカレンブーケドール(ディープインパクト)
  • 2018年アーモンドアイ(ロードカナロア)ーリリーノーブル(ルーラーシップ)*キングカメハメハ系

その日の馬場状態によりますが狙ってみるのもいいかもしれません!

優駿牝馬(オークス)2021結果

2021年の優駿牝馬(オークス)は3月に亡くなった岡田繫幸さんが手がけたビッグレッドファーム生産のユーバーレーベンが制し、初重賞・初GⅠ制覇となりました。

阪神JF(3着)などソダシに負け続けていましたが、距離が延びて見事リベンジを果たしました。

2着は3冠牝馬アパパネの娘アカイトリノムスメで惜しくも母子制覇ならず。

レース的にはスピードよりもタフな持久力戦となり、ゴールドシップを父に持つユーバーレーベン向きの展開に。

血統的にスタミナに不安のあった桜花賞馬ソダシなど桜花賞で好走した馬はアカイトリノムスメのみ入着。

惜しかったのは、ハギノピリナの藤懸騎手。初GⅠ騎乗で見せ場十分の3着。

岩田康誠騎手から恫喝を受けたことが話題になりましたが、その岩田騎手を4着に負かした好騎乗でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました