現在モバイル分野は新サイト「Best-SIM」に移行中です!

【モバイル】楽天モバイルを半年利用した私が思うおすすめな利用方法と機種

お金が好き!

楽天モバイルについて

大手携帯電話各社が2980円のプランを続々と発表し、テレビ局を始めとしたマスコミが「安くなった!」などと騒いでいますが、現在の私の携帯料金は月2000円以下です。家に光回線を引いていることもありますが、一番の要因はこれ↓

楽天モバイルUN-LIMIT V4月からは 

要するに先着300万名は1年間無料でデータ無制限(条件はあります)で使えるよっていうのがすでに去年から行われていました。

  • 楽天モバイルエリアではデータ通信無制限
  • 楽天モバイルエリア外ではauの回線を使用5ギガまでは制限なし。超えたら速度制限
  • Rakuten Linkアプリを使った通話は無料。普通の電話アプリを利用すれば有料
  • 先着300万名まで

凄い条件ですが、私は楽天モバイル回線をメインにするのはお勧めしていません。

楽天モバイル回線をメインにするのを今はおすすめしない理由

私は半年使っての結果です。現時点では楽天モバイル回線をサブ回線として利用することをお勧めします。

サポートに期待してはいけない

 楽天モバイルにはチャットサポートがあります。申し込んでから2か月たっても届く気配がないのでチャットに問い合わせたところ、2日後に返信があり1時間程度でお客様不在なので終了しますというコメントだけ残ってました・・・ちなみにメールの返信も2日後くらいです。

RS
RS

チャットサポート意味なし!

そもそもエリアが狭い

 使い放題といっても楽天モバイルエリア外では最大1Mしか出ません。ネットを見たりするのは十分ですが、youtubeなどを楽しみたい方にはこのエリアの狭さはネックになるでしょう。(ちなみに私の居住地域はエリアに恵まれたので大丈夫ですが、エリアでないところに外出時調子に乗って動画みてると5Gは超えます。)

広島市付近の楽天モバイル回線エリア
広島市付近のドコモLTEエリア

広島市のような主要都市でも楽天モバイルは全エリアカバーできておらず、東広島市などの周辺都市だとごく限られた範囲しかサポートされていません(2020年12月現在)。もう少し時間が立てばエリアは広がるでしょうが、これだと通信無制限の恩恵を受けれない可能性があります。

機種(特に楽天Mini)がすぐ届くと思ってはいけない。

 さすがに、もうないと思いたいですが私が申し込んで3か月後に機種が来ました。ちょっと忘れてるくらいの時期です。ちなみに私はRakuten Miniを注文しました。

Rakuten Mini | スマートフォン | 楽天モバイル
Rakuten Mini(楽天モバイル)の製品紹介。楽天モバイル(Android)の購入はこちら。価格・スペック・特長ほか|ラクテン ミニ(Rakuten Mobile)

理由は1円だったから。そもそもサブ機種かモバイルルーターととして使う予定だったので、そこまで性能は求めてはいませんでしたが3か月待たされるとは・・

Rakuten Miniがすぐ割れたし、そもそも2台持ちは面倒である

使用して1か月何かの拍子で画面が割れました。落としてません。ほんと何かの拍子です。そして2台持ちは面倒です。特にRakuten Miniは充電が持ちません。

1つの機種で同時に2回線を利用する方法

私のメイン回線がOCNのドコモ回線だったので楽天回線と一緒にできる機種はないかと探したところ。ドコモ回線は普通のSIMカードがありますが、楽天Miniに関してはeSIMが採用されており物理的なカードがありません。

eSIM(イーシム)は、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMです。これからは、設定が書き込まれたSIMカードが届くのを待ったり、扱いにくい小さなカードを差し替えたりする必要はありません。

楽天モバイルホームページより

ゆえに私が求める条件としてはeSIMに対応してかつ1つSIMカードがさせる機種ということになります。当然、どちらも同時に使えることが条件です。

条件を満たした2機種はこちら

iPhone(XR以降の機種,iPhone SE<第2世代も対応>)

eSIM でデュアル SIM を活用する
iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降は、nano-SIM と eSIM を使ったデュアル SIM に対応しています。1 eSIM はデジタル SIM なので、物理的な nano-SIM を使うことなく、通信事業者 (キャリア) のモバイル通信プランをアクティベートすることができます。...

さすがiPhone対応しています。ただし5Gを利用するときにはデュアルSIMモードを利用できないようになっているので注意です。でもiPhoneは高いんです。10万超えるiPhone買うなら携帯代なんて気にしないんです。安いほうとなるとiPhoneSE2が候補に挙がるのですが、それでも5万弱します・・・。そんな時、次の機種が11月下旬発売になりました。

OPPO A73

 オウガという中国メーカーのOPPO A73は対応してました。知名度は低いですが、元AKBの指原さんととんねるずの木梨さんが OPPO Reno 3A のCMなら見たことあるのではないでしょうか?

OPPO A73 有機ELになった。 全身、美しくなった。 | オウガ・ジャパン
有機ELディスプレイにフルHD+。 鮮明で精細な美しい画面をこの価格で。超広角レンズを搭載した4眼カメラ。 より美しく仕上がるAIダズルカラーも。レザーの質感を目指した背面デザイン。 厚さ7.45mm×162gの薄型軽量ボディ。

OPPP A73は1つの物理SIMを備えており、それに加えて別にeSIMを認識できるデュアルSIMシステムを備えています。

RS
RS

これで携帯1台でドコモ回線と楽天モバイル回線を利用することができる!

  • 6.44インチで有機ELディスプレイ搭載。とても綺麗
  • コロナ禍でマスクをしていても大丈夫、ディスプレイ内に指紋認証機能搭載
  • 超広角4眼レンズ搭載のカメラ機能
  • もちろんeSIM対応
  • 何と最初からケースやフィルムも付属している
  • 急速充電対応。バッテリーも4000mA。
  • 防水・防塵ではない
  • おサイフケータイ機能がない

欠点に関してはどうしてもこの機能が必要だという人は仕方ないですが私にはあまり必要ない機能なので全然問題に感じませんでした。よってこの機種を購入しています。とても快適です

利用して2か月、とても快適な2回線生活

ちなみに私は基本的に楽天モバイルがメイン使用ですが、今まで使っていたドコモ回線は仕事用等に利用しています。画像の■で囲んだ場所にアンテナが2本立っているのがわかるでしょうか?

通話の際は、OCN電話アプリとRakuten Linkアプリを利用するので上手に使い分けることができます。またデータ通信は常に楽天モバイル側にしているので、正直OCNのデータ通信は0です。もったいないですね。

利用料金は楽天0円 OCN1500円弱になります

ちなみに楽天MiniからeSIM情報を消してOPPO A73にeSIMを登録する必要性がありましたが、費用等は掛からずネット上の手続きですぐに終わります。

条件次第では4000円台から購入することができます

OCNモバイルで電話かけ放題のオプションを付けると4000円台で買えます

amazonでは20000円くらいですので探してみてください。

OPPOA73があれば快適な楽天モバイル生活になる

私の場合は1年間の無料期間が9月までありますので、そこまではデータ通信を楽天モバイルで利用し9月の時期に一番お得なところをメイン回線にしようかなと思います。楽天は1G超えなければ無料のプランを出したのでデータ通信を使わなければいいってことですので。

2回線を活用するためにはOPPO A73やiPhoneのようなデュアルSIM対応の機種があれば快適にそして安くスマートフォンを活用することができるので、ぜひ参考までに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました